手際よく準備する

男女

いい業者を見つける

神戸で新生活を始めるために引越しをすることになったら、やることがいくつもあります。慌てることがないように、順番に一つずつ段取り良くやっていくことが大切です。最初の準備として、新居が決まったら神戸に引越しする日を決めます。特に、入学や就職で引越しが集中する3月4月は要注意です。なるべく早めに行動することで、条件に合う業者を見つけられます。また賃貸物件で生活している人は、解約の申し出をします。解約日が決まると、引越しの日程を決める目安になります。それから引越し業者を選んでいきます。神戸周辺には業者がたくさんあるので、その中から値段やサービスの面で気にいるところを絞り込んでいきます。そのためには、数社から見積りを取り寄せます。個別に問い合わせをすることもできますが、ネットで一括見積もりができる業者もあるので便利です。内容を細かく見て価格を比較したり、サービスについても検討する事が大切です。急な引越しで時間がない時や、小さな子どもがいて自分では荷物の箱詰めが難しいと思ったら、荷造りを申し込める業者もあります。そのようなオプションの内容も比較しながら業者を決定し、連絡を入れます。申込は電話やネット、FAXなどでできて簡単です。また神戸の新居周辺が業者のトラックが出入りできる環境かも、事前にチェックして伝えておきます。そして後日梱包用品が届いたら、使わないものから荷造りをしていきます。このように準備を進めていけば、引越し当日までの流れも順調です。